『ゲノム編集トマトを受け取らないで!ゲノム編集トマト苗配布問題に関する全国交流会』開催のご報告


10月19日に『ゲノム編集トマトを受け取らないで!ゲノム編集トマト苗配布問題に関する全国交流会』を開催しました!

全国46都道府県から500人を超える方にお申し込みいただき、ありがとうございました。

たくさんのご要望にお応えし、交流会の録画をYouTubeで配信をしております。
ぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=r_FOHya1zUA

まず遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン代表の天笠啓祐さんから、ゲノム編集トマトの問題点とそれを拡げない活動の意義について講義いただいた後、北海道食といのちの会の事務局長山﨑栄子さんと食と農を守る会徳島代表の柴田憲德さんから取り組みについて報告いただき、その後、各地の経験を共有しました。

資料は以下からダウンロードが可能です。
資料をご提供いただいた天笠啓祐さん、北海道食といのちの会、食と農を守る会徳島に感謝いたします。
https://okseed.jp/tomato1019report.html
この資料を生かしてぜひ、全国の自治体どこもゲノム編集トマト苗を受け取らない、ゲノム編集食品が広がらないことを実現していきましょう!

全国交流会は47の実行委員会によって担われました。交流会の実現でその役割は一区切りになりますが、情報の集約、共有は今後も進めていく予定です。

みなさまの地域で動きがありましたら、ぜひ tomato@okseed.jp までお知らせください。以下のページで随時アップデートしていきます。
https://okseed.jp/genometomato.html

また、来年3月までにまたなんらかの形でみなさんすべての成果を発表できる機会を作れるように連携していければと思います。

みなさま、どうもありがとうございました。


ゲノム編集トマトを受け取らないで!
ゲノム編集トマト苗配布問題に関する全国交流会実行委員会一同


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

ページの先頭へ