サポーター向け説明会のお知らせ


「ゲノム編集」トマトやその苗のオンライン販売が始まってしまいました。
世界のどこも慎重にしている「ゲノム編集」魚である「ゲノム編集」マダイも支援者への出荷も今月と報道されています。
 
一方で「ゲノム編集」には染色体破砕をもたらす危険がわかり、それはガンの原因になる怖れもあるとして「ゲノム編集」を使ったセラピーを手掛ける企業の株価は急落中でもあります。
しかし、日本では「ゲノム編集」食品の流通に前のめりです。
 
こういった状況の中で、OKシードプロジェクトではまだまだ発信が足りていないと考え、サポーター向け説明会を実施することにしました。
11月29日午後8時からオンラインで開催します。
内容は、以前3回行った説明会とほぼ同じです。

参加は無料ですが、サポーター登録が必要です。サポーター登録は無料です。
「ゲノム編集」食品を広げないためにいっしょに始めませんか?(義務は何もありません。今後、地域毎やテーマ毎のお知らせを送ります。参加したいものにご参加いただければ幸いです)

[内容]
「ゲノム編集」食品をめぐる日本や世界の動き
「ゲノム編集」によって起きるさまざまな危険
どうしていくべきか?
講師:印鑰 智哉(OKシードプロジェクト事務局長)

ぜひよろしくお願いいたします!
サポーター登録はこちら→https://okseed.jp/supportus.html


10/20に、サポーターの方たちにお知らせをメールで配信しています。登録したのに届かないという時は、迷惑フォルダーに入ってしまったか、メールアドレスが間違っている可能性があります。
届いていない場合、以下からご連絡ください。
https://okseed.jp/contact/


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

ページの先頭へ